« 2017年02月
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  •  
  •  
  •  
  •  
2014年05月31日

■ハムスターがやって来た その二

写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます。

ハムスターのお世話。(_TдT)

キンクマハムスター キンクマハムスター

ハムスターのお世話は、毎日の餌やりはもちろん、トイレの掃除などがあります。

週一ペースでゲージ全体の掃除をしています。

外の世界が気になるようです。(^o^)


水を飲む 水を飲む

水分の補給中です。

日々そんなには飲まないようですが。


Google +1
2014年05月24日

■ハムスターがやって来た その一

写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます。

ハムスターを飼うことになりました。(_TдT)

キンクマハムスター キンクマハムスター

ハムスターを飼育することになり、末っ子が責任を持って飼い始めました。

飼い始めたハムスターは、ゴールデンハムスターを人工的に品種改良したキンクマハムスターです。

オスの個体で、全身アプリコットの体色をしています。

1匹での飼育が基本のようで、ネットなどで調べ、飼育の準備を整えました。


飼育の準備 飼育準備

飼育をするためのゲージを購入し、床材には桧のかんなクズを敷き詰めました。

材木屋なので、桧のかんなクズには不自由しません。

ヒノキチオールの効果で抗菌作用などもあり、飼育用の床材として良いようにあります。

また、桧の香りで飼育臭も軽減され、私にとってはいい感じです。

もちろん桧のかんなクズによるハムスターのアレルギーも無いようですが、これからも注意深く観察して行きたいと思います。

その他、トイレや回し車、餌トレーに小屋など一通りを用意しました。

また、冬場の低温期を考慮して、ゲージ下のヒーターも準備しました。


Google +1
2014年05月05日

■綿ケ滝

写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます。

手取川渓谷、綿ヶ滝を見ました。

綿ヶ滝 綿ヶ滝

白山神社へ参拝した際、手取川渓谷の綿ヶ滝に立ち寄りました。

この滝については、現地へ行くまで知りませんでしたが、実際に間近に見て、その迫力に結構圧倒されました。

そこそこ急な階段を降りて、滝を間近に見るわけですが、水しぶきがかかるほどに豪快でした。

落差は32mで、水しぶきが、綿が舞うように見えることから、綿ヶ滝と云うそうです。

よく知らない滝でしたが、思いがけない景観に満足しました。 \(^O^)/


Google +1

新村木材店
代表 新村 和久

新村木材店 代表 新村 和久

ホームページ

東京理科大学理工学部
建築学科修士課程修了

東陶機器株式会社
(現 TOTO株式会社)入社
システムフロア開発課配属

キッチン洗面機器開発課配属
[ダブルキャッチフードやシェフステーションを開発]

新村木材店入社

新村木材店 設計室
一級建築士事務所設立

新村木材店 代表就任

Google +1