2020年03月12日

AJ邸リフォーム

写真をクリックすると大きな写真でご覧頂けます。

■ 施工前 ■

お寺の居住部分ですが、築年数も古くなり、日々の生活の中心である、キッチンや居間、そして洗面脱衣室と浴室などをリフォームしてほしいとの依頼を受けました。
リフォームの間取りや形態については、一任され、弊社から提案することになりました。
リフォーム前は、ダイニングキッチンと居間が廊下で隔てられ、居間には縁側が隣接しているため、直接の外窓はなく、少し薄暗い状態でした。
また、外部の塀に沿って灯油タンクがあり、常に外へ出て給油しなくてはいけない事や、内部廊下と大きな段差のある勝手口土間から外へ出ると、塀と外壁との隙間が非常に狭く、道に出るのも一苦労でした。

施工前:ダイニングキッチン 施工前:中廊下 施工前:洗面脱衣室 施工前:通路 施工前:浴室 施工前:内部 施工前:居間 施工前:勝手口 施工前:リフォーム前の塀 施工前:リフォーム前の出入口 施工前:浴室外観 施工前:外部
...

■ 施工後 ■ (写真は引っ越し前での撮影です。)

新しくリフォーム提案をするに当たり、今までの日常生活における不便な点を洗い出し、生活動線や、温熱性(十分な断熱施工)なども考慮して、新しい生活スタイルも含めて、立案計画しました。
10㎡の増築と、既存のリフォーム範囲を合わせ、外内部のアプローチを考えながら空間配置を行いました。
既存の構造体を利用しながら(適宜耐震補強を行いながら)、LDKとしての大きな空間を確保し、そこを中心とした既存部分や増築部分とのつながりを熟慮しながら各用途の空間配置を行いました。具体的に、キッチンからの動線を考慮した勝手口や、洗面脱衣室。そして新設した灯油の給油エリアなどです。また、ダイニングやリビングへは、既存のプライベートゾーンからの出入りに配慮して出入り口を新設しています。
外構においては、工事で開けた塀の一部を従来の出入り口に加え、主たる最終的な勝手口玄関にしています。外部スペースは従来よりも大きくとり、区画された余裕のある外部空間に仕上げています。

施工後:リビング 施工後:リビング 施工後:リビング 施工後:リビング 施工後:リビング 施工後:リビング 施工後:ダイニングキッチン 施工後:ダイニングキッチン 施工後:ダイニングキッチン 施工後:ダイニングキッチン 施工後:ダイニングキッチン 施工後:ダイニングキッチン 施工後:ダイニングキッチン 施工後:ダイニングキッチン 施工後:ダイニングキッチン 施工後:勝手口ホール 施工後:脱衣室 施工後:脱衣室 施工後:浴室 施工後:脱衣室 施工後:脱衣室 施工後:脱衣室 施工後:外構 メインゲート 施工後:外構 メインゲート 施工後:外構 メインゲート 施工後:外構 メインゲート 施工後:外構 メインゲート 施工後:外構 メインゲート 施工後:外構 メインゲート 施工後:外構 メインゲート 施工後:外構 メインゲート 施工後:外構スペース 施工後:外構スペース 施工後:外構スペース 施工後:外構 勝手口ドア 施工後:外構 勝手口ドア
...

■お施主様にリフォーム完成後のご感想を頂きました。■
(内容はお施主様ご家族にインタビューさせて頂いた結果です。)



sample1.jpg リフォーム全体についての、感想をお聞かせください。
□基本的にデザインやプランに関して満足のいく提案を受けたことが、大変満足で、生活してみて非常に快適です。 リフォーム前はなるべく人に見られたくもなかったし、入られたくない部屋でしたが、それが今では、門徒さんに「見せて欲しい」と言われても、すっと見せられる部屋になりましたし、お見せすると親戚や門徒さんには「ショールームみたいだね」と言われます。

sample1.jpg リフォームで気に入っているポイント・良くなったポイントはありますか?
□照明がお洒落なところが気に入っています。どの照明をつけるかによって、部屋の雰囲気が変わるところが良いです。折り上げ天井のライトは映画館のような雰囲気で、来客の方々にも評判です。


□リビングには大容量の壁面収納があり、たくさん収納できるので、日常の部屋の片付けがしやすくなって、部屋を綺麗に保ちやすくなりました。それで、以前よりも気軽にお客さまをリビングに招き入れ易くなりました。
また、以前はあちこちバラバラに片付けていたものを、壁面収納の一箇所にまとめて収納することが出来るようになったので、あちこちに取りに行く手間もなくなり、とても生活が便利になりました。


□無線LANや通信関連機器類が一箇所の棚にまとまり、すっきりしました。


□防犯カメラによる防犯システムを設置して頂いたのですが、何かあった時に確認できるので安心感が大きいです。


□お風呂が温かくなって、ミストサウナもあって快適になりました。

sample1.jpg リフォーム前の家に、どんな不満がありましたか?
またリフォームで、その不満は変わりましたか?

□以前のキッチンは、私(奥様)が嫁いで来る前の40年以上前に建てられた台所で、エアコンもなく、夏にはひどく暑くて地獄のようだし、冬には寒く、使い勝手も良くありませんでした。
今のキッチンは、広々としたゆとりある設計です。スペースがとても広いのでスライドキャビネットを出して炊飯器・コーヒーメーカーを使用している時も、家事の邪魔になりません。
キャビネットは、収納が多いだけではなくて、ゴミストックキャビネットで見えないようになっているところも、気に入っています。
流し台の正面にある対面型のキッチンカウンターは奥行きがあって、ちょっとした食事をそこで取ることができるんです。


□お寺の本堂には石油ストーブを使用しています。リフォーム前は、外に設置されている灯油タンクから直接給油しており、雨雪夜間に関係なく給油の度に外に出なければならなかったので、家族でじゃんけん勝負をして誰が給油に行くのかを決めるほどです。特に冬場の給油がとてもきつかったです。
それがリフォーム後には、外に出ることなく日々の給油ができるようになり、とっても楽になりました。


□リフォーム前は勝手口の土間の段差が大きい上に、外部の通路も塀に挟まれ非常に狭く、勝手口から屋外へ出るのもままなりませんでしたが、リフォームによって、新たな広い通路が確保され、引戸の門扉も新設されて、とても快適になりました。


sample1.jpg 実際に暮らしてみて住み心地はどうですか?
□一も二もなくとても快適です。
既存の玄関からリビング、2階からリビング、お寺の本堂からリビングなどの動線がスムーズになり、生活がしやすくなりました。


□勝手口まわりの外構に広い空間(土間スペース)が生まれました。外から見えないけども、光が入ってくる門扉なのでプライバシーも守られ、日当たりもよく、洗濯物を干す場所として最適です。広さも十分にあるので、バーベキューでも出来そうなので、それもまた楽しみです。
増築部分の仕上げの質感や色合いなどからか、「お城みたい」と言ってくださる方もいます。

□今までエアコンで冬を過ごしたことがないのですが、新たに断熱もしっかりされているので、リフォーム後は少し暖房すればすぐ暖かくなります。
広い部屋に1つのエアコンですが、とても良く効きます。

sample1.jpg 弊社施工中で、何か思われた事はありますか?
□工事が進む中、工事の進捗などについて都度報告と説明を受け、こちらの要望にも都度対応して頂きました。
例えば、建物の構造上、リフォームをするとリビングの天井が多少低くなってしまうと事前に説明を受けていましたが、リフォーム工事中に『天井を高くして欲しい』と急遽お願いした時も、臨機応変に天井を折り上げにする提案を新たに受け、納得のいく天井高を確保して頂きました。

sample1.jpg この他、思い出に残ったエピソードはありますか?
□リフォーム完成後なのですが、新しく購入した家具の都合でテレビ画面が見えにくくなり、テレビ本体を少し高くしたかったのですが、ちょうど良い高さの台がなく、間に合わせのテレビ台を使用していました。社長さんはその不便に気づいて下さっただけでなく、リビングの雰囲気に合うちょうど良い高さのテレビ台を自作して下さり、とても嬉しかったです。